くぎり
 いらっしゃいませ!

 気が付けば春がきて、夏の足音も近づいています。
 今年の梅や桜の花を皆さんはどのような想いで見られたのでしょうか。
 どんな季節も過ぎていきますが、私たちも立ち止まらずに前へ前へと足を進めていきましょう!


 今日は本日付で会社を御勇退される遠藤からのメッセージをお届け致します

 endo 


 くぎり 心のひとくぎり、
 それは再出発のスタートです。
 
 

 このたび私は、株式会社植松商会を定年退職いたします。
 入社してより五百三十ヶ月になりますが、今日まで大過なく勤めて参りましたのも、ひとえに皆様方のご厚情ご支援による賜物と感謝いたしております。
 
  

 なお「がんばれ!東北のモノづくり+栃木」ご愛顧同様に・・・退職後も変わらぬご交誼を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ、略儀ながらブログでご挨拶申し上げます。





 遠藤部長、長年のご貢献ありがとうございました。
 また、遠藤を長年にわたり支えてくださった皆様、誠にありがとうございました。
 社員一同、遠藤の想いを受け継ぎ、より発展していけるよう頑張って参ります。
 今後とも、変わらぬご支援を宜しくお願い致します。


 明日は北上営業所の片岡からのオススメ情報です
 ぜひぜひ期待してお待ち下さいね!
blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
0
    | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    がんばろう東北
     いらっしゃいませ!

     だんだん肌寒さが無くなり、昼はコートを脱いでも大丈夫なほどになりました。
     つい先日まで暖を取るための灯油を求めて並んでいたのがウソのようです。
     いつもほど春の趣を楽しむ余裕はありませんが、つい梅や桜に足を止めてしまう気持ちは忘れてはいけないかもしれませんね

     
     今日は部長の遠藤からのメッセージをお届け致します!

     endo

     東日本大震災の被害にお会いになった皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
     一刻も早い復旧をお祈りしております。
     
     予想を越えた大地震と大津波。地震による破壊よりも、大津波の破壊力とその恐ろしさが改めて身にしみました。
     海外での地震による大津波の時の破壊力をテレビで見ましたが、今度の東北の津波の映像を目の当たりにする恐ろしさ、その破壊力のすごさと被害の悲惨な情景には目を覆いたくなる思いであります。
     
     このような時も、人々は助け合い励まし合って復興を目指す。「だいじょうぶですか」「困っていることはないですか」の声掛け、「今は何もかも絶望的でしょうが、もう駄目と諦めずに頑張って下さい、そうすればきっと復興しますよ」励ましの言葉も響いた。つらい、悲しい、さびしい気持ちで人は無力であるが、人々が協力すれば一層力強く頑張れることを信じる。
     
     発生から1カ月を迎えた。いまだに福島原発事故の事態収束のめどは立たないまでも被災地のがれきも一斉撤去が始まり、仮設住宅など再開への動きは復興と再生の灯火です。
     
     
     ニュースにならない・・・・・・危険・通行止め↓
     
        
                 <仙台城の石垣・昭忠塔>           <梅の花> 

                                           上を向いて咲く花・・・・・梅林 ↑





     一人の力は小さいものです。
     でも、みんなが力を合わせれば想像もつかないほど大きな力になるものです。
     今回、大きな力になることが各地で証明されています。
     この力を活かして、東北を再生させていきましょう!


     明日は営業技術課の沼崎からのメッセージをお届け致します。
     今日も一日、前を向いて生きていきましょうね!
    blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
    0
      | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
       いらっしゃいませ!

       この冬は雪が非常に多かったですね
       東北だけではなく、関東や西日本でも記録的な積雪だったようです。
       ただ、もうその雪も解け始め、降ってもすぐに溶け出すようになっています
       私たちも芽吹くタイミングを計りながら、春の訪れを待ちましょうね


       さあ、今日の植松商会ブログは遠藤が担当ですよ

       endo


       暦は日常生活に季節感を与えてくれる。
       「節分から・・・・・もう雨水なんだ、・・・もうすぐ啓蟄かぁ」などと、暦から季節を感じることがいっぱいの好きな2月です。

       この一週間の朝晩は冬、寒の戻りがあるのか・・・フキノトウはまだのようです。
       中冷気とともにいっぱい光が躍り込んでいるような樹木はそれでもだいぶ暖かく、ナナカマドの芽や梅の蕾などはだいぶ膨らんでいます。
        
         ナナカマド 梅 
       
       冬枯れに沈んでいる草木に数少ない花、冬の寒さにたえ、やがて来る春を待つように小首を傾けているようなクリスマスローズには癒されます。昨年より空気が冷たいようで開花もそろうのは少し遅くなりそうですね。
       
          
       
       そんな季節の移ろいを感じながらゆっくりくつろぎ、雪から雨に変わり、積った雪や氷が解け始めると言うような季節の変化や芽吹く草木に例え、厳しい時勢の中にも元気へ仕分ける季節の暦そのものではないかと思っています。





       土の中で眠る種たちや、冬の寒さに耐え続けた蕾たちは、自分たちが花開く日を知っています。
       耐え続けた分だけ、力強い花を咲かせてくれるでしょう。
       私たちも花々に負けない力強さで、大きく花開きたいですね


       明日は毎週日曜の人気コーナー、営業所通信ですよ!
       本社1階の営業推進課が担当  見逃さないで下さいね
      blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
      0
        | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        冬のぬくもり
         いらっしゃいませ”

         今日はいかにも「冬」という天気ですね
         北東北の方々は雪も多くて、雪かきに追われている方も少なくないでしょう。
         せっかくのこの季節です。寒さだけに目を向けずに、今だけの景色や楽しみを満喫していきましょうね


         さあ、今日は遠藤が担当致しますよ

         endo

         年末から元旦に移って神棚の飾りも正月の縁起飾りも地方によって多少違っても重要な行事は小正月まで残っています。
         行事が終わる頃には寒すぎる冬の訪れです。

              
          
         垣根の奥に「さざんか」です。
         草木の枯れた土色に沈んでいるがゆえにさざんかの紅色がしっとり見えるのが美しい季節ですね。
         
          
         
         はるかシベリアの地から約3,000キロもの距離を飛んできて、その愛らしい姿を見せています。
         白鳥は警戒心と安全の認知家族の行動飛び立ちと着水などが優れていることも知られており、飛び立つ春3,000キロに備えている白鳥の生息と生態のようです。

         冬の温もりには、四季に浮かれず景気に浮かれたり浮き足立ったりすることのないように人間社会へ警鐘なのかもしれませんね。






         その時期、その季節によって特有の良さというのがあるものです。
         それはきっと、この景況感でも同じことが言えるのではないでしょうか?
         この時期だからこそ、みんなで協力し合い、一緒に成長できるはずです
         寒い冬、みんなで体を寄せ合いながら、熱を大きく広げていきましょう


         明日は営業所通信の日ですよ!
         三陸は石巻営業所からのメッセージです  お見逃しなく
        blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
        0
          | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          12月の1枚の暦

           いらっしゃいませ!

           年末のこの時期、お休みといえどやるべきことが多くて大変ですよね
           イベントも多いですし、気持ちもなかなか休まらないものです。
           それでも休みは休み。頭も体も休めることが大切ですよ
           せっかくの休息の時。無理はせず、頭も体も休めるよう努めて下さいね
           

           さあ、今日は本社の遠藤が担当致しますよ

           endo

           ことしの思い出も足音も一枚の暦につつみこまれる。茶色の晩秋も、その年も一緒に通りぬける、せわしくも大事な一区切りの12月である。
           
           時として夜長には・・・
           ペグボードをご存知でしょうか??
           療法とか作業改善のツールです !
           ボードの穴の数程に丸柱状を立てる、ひっくり返して立てる
          指先の感覚を養い完成の速さを基準にするものです。
           右手と左手で同じ速さはバランスの良い作業を進められそうですよ。
           
              
           
           
           光のページェントには少し早いころ・・・コードの吊り上げ・試験点灯の裏方作業を見ることができました。

            
           
           本番、160本の天にのびた木々の夢飾り、イルミネーションはLED55万球。暖かさを抱いて立ち尽くすSENDAI光のページェントが 新しき光降り人の心に満ちてくる。


           

           仙台の街も昨日から「光のページェント」が始まりましたね
           これを見ると、この一年頑張ってきたことを癒されるような気持ちになります
           この一年、走り続けてきたと思いますが、あともう少しです!
           悔いの残らない2010年にするために、最後まで精いっぱい頑張りましょうね


           明日は営業所通信の日!
           原町営業所から恒例となった「アレ」のご紹介です 見逃さないで下さいね!

          blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
          0
            | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            秋模様

             いらっしゃいませ!

             そろそろ冬物の準備が必要ですね〜。 急に寒くなったものです
             一昨日の寒さに、私もファンヒーターを数ヶ月ぶりにつけました。
             あの独特の埃が焦げたような臭いを嗅ぐたびに、冬を感じさせられます。
             東北の短い秋も残り僅か。この土日で満喫して下さいね


             さあ、今日は本社の遠藤が担当致しますよ

             endo

             今年の紅葉は柿の葉っぱが落ちるまで楽しめそうですね。

             山道を歩いていますと、思いがけないものに出会います。

             ホッと見上げた林には小枝に留まる小猿、近づくも待ってはくれませんでした。

             帰り道、清らかな瀬音にも秋を感じて・・・下り、懐かしい野花セイタカアワダチソウや野アザミ、栗の実、畑の片隅には柿がたわわに実っていました。
             
                
                
             
             まもなく、山すそにも日に照らされた紅葉が光を受けて影を作り風に吹かれて舞い落ちる紅葉のまん中になることでしょう。
             
             
              
             秋の「釣る瓶落とし」陽の落ちる時間が日に日に早くなり、建物の蔭に沈む夕日が紅に染まっているのに気づきました。

             今日の仕事にいっぷく、彩雲が明日への励みになるようです。




             肌寒さの中に、この時期しか目にすることが出来ない景色があります。
             色とりどりの風景は、植物たちの生きている強さが現れていますよね
             私たちも冬に向けて準備をしながらも、力強く存在を表に出していきたいものですね


             明日は営業所通信の日ですよ
             岩手県は宮古営業所からのメッセージ。お楽しみに

            blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
            0
              | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              いよいよ秋!
               いらっしゃいませ!

               今日はイマイチスッキリしない天気ですが、いかがお過ごしですか?
               明日はどうやら晴れそうですし、今日は一日ゆっくりするのも有りです
               せっかくの秋の一日、きっとこの天気も風情ですよね
               有意義に使っていきましょうね


               さあ、今日は遠藤が担当致しますよ

               endo

               冷夏かと思われた今年の夏は、史上最も暑い夏だったからこそ、より秋が待ちどおしいのですね。
               今では暑さから疲労感だけを残していく夏は、確実に遠ざかり、陽の落ちる時間が、日に日に早くなって、美しい秋の夜空の下で輝く街の夜景を眺めるのも心地よい季節になりました。
                
                
               
               夏が過ぎ、この時期ならではの黄金色の稲穂と揺らぐススキのコントラストがとてもきれい、赤い彼岸花が咲き、秋明菊も、萩の花も見られます。ついこの間まで咲いていた夏草がいつしか秋の花に変わっているのです。
               
                 
                
               
               仕事や人生観等のスパイラルな思い出が漂い始め、次の季節の訪れを肌で感じたとき、ひとつの季節が去って行くのでしょう。




               東北の秋は短いですが、今年は特に短そうな気がします。
               花々や木々も急いで秋に衣替え。色鮮やかに短い季節を彩っています。
               この季節ならではの景色、見逃さないようにして下さいね


               明日は営業所通信の日ですよ
               本社の仕入課から要チェックスポットのご紹介  お楽しみに
              blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
              0
                | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                お盆

                 いらっしゃいませ!

                 このブログをあなたはどちらで見られていますか?
                 ご自宅の方もいらっしゃるでしょうし、実家や旅先という方もいらっしゃるでしょう。
                 ただ、せっかくご先祖様も来ているわけですから、供養とご先祖への感謝の気持ちは忘れずにいて下さいね


                 さあ、今日の植松商会ブログは遠藤が担当致しますよ


                 endo

                 「お盆」の行事は、各地の風習なども加わり、さまざまですが、一般的には先祖の霊が帰ってくると考えられています。
                 お寺では施餓鬼供養をしますが、家庭でも先祖の霊が帰ってくる日としてさまざまな行事が行われます。
                 
                 
                 
                 仏壇の前に精霊棚を作りマコモのゴザを敷いた台には蓮の葉、干し蓮葉、花蓮、蓮の実、農作物でつくったお供物(胡瓜・茄子)を飾り、供養膳に精進料理を盛り、白玉・だんご・果物などお供えします。

                 13日の夕方には迎え火を焚き、先祖の霊をお迎えしました。
                 家族や親族も集まり、先祖や故人を偲び、今日ある自分を省みるという、
                大変に意義ある素晴らしい風習であると思っています。
                 16日の夕方、送り火を焚き、御先祖さまを送ります。 
                 
                 蓮花 蓮花・実 ミソハギ
                 オミナエシ キキョウ 山ユリ 
                 
                 盆花と呼ばれる花には、花蓮、蓮の実、ミソハギ(清める萩)があり、オミナエシ、キキョウ、山ユリ等、お盆に欠かせない花である。




                 元々、お盆はご先祖さまを供養する日。
                 今では夏期休暇の名目になってしまっているところもありますが、本当は大事なものなのです
                 盆火はムリでも、ご先祖様に手を合わせることはしておきましょうね


                 明日の営業所通信は大崎市は古川営業所からのメッセージです
                 楽しみにしていて下さいね

                blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
                0
                  | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  半夏生
                   いらっしゃいませ!

                   今週は蒸し暑かったり、かと思えば肌寒くなって見たり…。
                   体調は崩されていませんか? バテたりしてませんか?
                   この時期、体調管理がものを言います。
                   この休日にしっかり休んで、滋養回復して下さいね


                   さあ、今日は部長の遠藤が担当致しますよ

                   endo

                   半夏生(はんげしょう)
                   暦では、夏至の11日目から七夕(7月7日)までが半夏生です。

                   植物の名前にも「半夏生」があります。
                   例年ならば7月の始めに、花も咲き葉も白くなり、どこか透明感の黄緑を白チョークで変化させたような爽やかな植物ですが、今年は少し遅くれているようでまだ緑です。
                   (写真左側が今年、右側が昨年の写真)
                   
                     

                   
                   山は緑を重ね 花野辺の景色、同じ夏の中でも、時期によって夏を彩る顔が変わります。
                   栗の花って、麦畑は、芋畑は、蕎麦の畑って・・・こんな花だった・・・・・
                   見慣れた花から何気なく咲く白い花までいろいろです。
                   
                       
                           
                       
                   
                   
                   花が咲いているだけで、心が和らぎ癒されるからとても不思議です。




                   季節によって様々な色や形で私たちを癒してくれる景色…。
                   忙しいと、普段意識していないためあまり目につかないものです。
                   目を凝らしてみて下さい。
                   きっと、その一瞬に本来の自分を取り戻せるはずですよ


                   明日は営業所通信の日。
                   植松商会のシステムを担当する電算課からのメッセージです
                  blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
                  0
                    | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    風薫
                     いらっしゃいませ!

                     今日は「国際生物多様性の日」という国際デーだそうです
                     昨今は環境問題が取り沙汰され、動物も植物も大変です
                     昔と違って少しづつ変化している地球ですが、昔から変わらず愛され続けている景色は、みんなで守っていかないといけませんね


                     さあ、今日は遠藤が担当致しますよ


                     endo


                     新緑のさわやかな風に誘われて・・・磐梯山と五色沼を望む♪
                     
                     

                     
                     街の街路樹や公園の木々も新緑の黄緑色で輝いています。
                     この時期、外の空気を思いっきり吸いながらのんびりと過ごすのはとても気持ちがいいものです。

                     
                       
                     
                     
                     5月に吹く風をなぞらえた言葉があります。
                     「風薫」は、清々しい新緑の香りを運ぶ風を指し、「青嵐」新緑の色彩感と青葉を吹き抜ける強風を指しているそうです。
                     「♪青嵐に吹かれて 胸をはる 日もあれば・・・・♪♪」(人生の応援歌)
                     青葉の風を五感に駆使して味わおうとする人々の豊かな心も感じずにはいられません。




                     5月は新緑の季節です。
                     木々のマイナスイオンを浴びて、癒されたいものですね
                     せっさくのお休みですし、気分一新のためにお出かけなんていかがですか?
                     この時期、サイクリングなんかきっと最高ですよ


                     明日は営業所通信の日でございます!
                     本社の窓口、総務課からのメッセージですよ  お楽しみに♪
                    blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
                    0
                      | 部長:遠藤 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      + LINKS
                      株式会社 植松商会 UMiDaS
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      講習会プロデュース04.gif
                      + ARCHIVES

                      + RECENT COMMENTS
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE
                      + OTHERS






                      このページの先頭へ