新年の御挨拶:常勤監査役 神(じん)
 いらっしゃいませ!

 今日から当社も2016年の業務の開始です!
 2016年は一体どんな年になるのでしょうか? 期待と不安でいっぱいです。
 でも、私たちのすべきことや、目線を前向きにすることに変わりはありません!
 今年も皆さまを支えていけるよう、より一層励んでまいります


 今日は常勤監査役の神(じん)から新年の御挨拶をさせて頂きます

 jinbutyou_photo

 新年明けましておめでとうございます。
 皆様には、お健やかに新年を迎えられたこと、謹んでお慶び申し上げます。
 

 毎年感じることながら、過ぎ去った1年を振り返ると、あっという間だったような気がするのは私だけでしょうか?
 いま一つぱっとしない国内景気もあり、努力しても思いの外伸びない業績に頭を痛め、挫折感を味わった方も少なくないものと推察します。
 
 今年の干支は『丙申(ひのえさる)』ですが、丙は「明らか」、申は「形が明らかになってくる」という意味だそうで、此れまで日の目を見なかったことが形となって現れてくる年だと言われます。
 具体的には、此れまでの頑張りが形になるとか、評価されてこなかったことが評価されるとか、気付けなかったことに気付くとか・・・。
 そう考えると、今年は決して悪い年ではないような気がします。
 
 ただし、申を樹木の成長に例えると、果実が成熟していって固まっていく状態であって完熟までは達しない状態だとされます。
 此の果実を完熟させるには、ただ待つだけではなく、今までの積み上げてきた努力を信じて積極的に仕掛ける行動が期待される年と解釈すべきと考えます。
 
 今年は、その意味で、此れまで成就出来ていない様々な目標に対する『再チャレンジ』の年と位置付け、公私共々引き続き努力してみたいと思います。
 



 明日は管理部の阿部からの新年の御挨拶をさせて頂きます
 さあ皆さん、今日からまた頑張っていきましょうね!
blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
0
    | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    モノづくり大国・日本の復活へ
     いらっしゃいませ!

     長いようで短かったGW。皆さんはいかが過ごされましたか?
     きっと様々な疲れを残されている方も、リフレッシュされてギア前回の方もいらっしゃることでしょう。
     今日・明日の二日間は、集中力を切らすことなく、乗り切っていきましょうね


     さあさあ、機械工具商社・植松商会ブログは今日も元気に更新です!
     今日の担当は常勤監査役の神(じん)ですよ


     jinbutyou_photo

     お世話になります。
     監査役の神です。
      
     仙台の春は、何度かの“どか雪”を経験して本格的な暖かな春を実感してきたものですが、今年はそれも無く、例年と様相を異にしています。
     この4月は初旬こそ寒い日があったものの、例年以上に温かく、既に夏日を何日か経験するなど正に異常気象と言えます。
     
     地球温暖化が叫ばれて久しいですが、これ等の原因は間違いなく地球温暖化が影響しているものと思われます。
     気温上昇により南極などの氷が溶けることで、海面が数メートル上昇すると言われ、国土の大半が水没する国も相当出てきます。
     それだけでなく、地球温暖化による干ばつや洪水が多発し、水不足や食糧危機が警告される中、食糧の大部分を他国からの輸入に頼っている日本などは、食糧危機の危険性が最も高い国と言えるでしょう。
     一説によると、15年後(2025年)には世界人口の大半にあたる約50億人が水不足になると言われています。
     
     先進国は利便性を追求する一方で、環境破壊という大罪を犯したのかもしれません。
     温暖化防止対策には時間的猶予が無いと言われながらも、各国の対応には未だ温度差があるのが現状です。

     日本の対応にも反省すべき点はあるものの、温暖化防止に役立てる最新の技術は日本にこそあると信じています。

     他国に真似できない技術力を駆使して、この環境分野で積極的に世界をリードし、モノづくり大国日本を復活させて欲しいものです。
     




     環境問題は決して他人事ではありません。
     これから環境問題はもっともっと大きな課題となってくるはずです。
     日本はその時に何ができるのか。私たちに何ができるのか。
     私たちの持てる技術を最大限に活かしていきましょう!


     明日は金曜日恒例の新商品・注目商品情報をお届け致します
     また見て下さいね〜
    blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
    0
      | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      新年の御挨拶:常勤監査役 神
       いらっしゃいませ!

       当社も昨日から業務を再開致しました。
       昨日は多くの方に新年のご挨拶をさせて頂きました。今日から気持ち新たに、2015年の業務を行ってまいります!
       ぜひぜひ何なりと当社にお申し付け下さいね


       今日は常勤監査役の神から新年のご挨拶をさせて頂きます

       jinbutyou_photo

       新年明けましておめでとうございます。
       皆様には、お健やかに新年を迎えられたこと、謹んでお慶び申し上げます。
       
       昨年の日本経済は、アベノミクスによる円安株高等によって、輸出産業を中心に企業収益が大幅に改善するなどで、全体的な景気の底上げが期待されました。しかしながら、日本経済を支える中小企業にとっては、アベノミクス効果の波及は実感として感じられない、そんな1年でした。
       
       今年の干支である“乙未(きのとひつじ)は、いろいろと抵抗にあい面倒なことが生い茂り陰気になりがちで、従来の勢力と新しい勢力とが衝突することになるので、煩わしいことや良くない事を思い切って払い落としていかねばならないという意味の年だそうです。
       それがゆえに、いかなる抵抗や紆余曲折を経ても、それを進めていく気概を持っていかねばならず、その意味でも我々ひとりひとりが試される年とも言えます。
       
       干支の意味だけからすると余りぱっとしませんが、前回の乙未の年(60年前)における日本経済は神武景気の最中にあり絶好調でした。
       東京通信工業(現ソニー)が国産初のトランジスタラジオを、東芝が国内初の自動電気炊飯器を発売した年でもあります。
       
       今年がどんな年になるかは、干支の意味からすると、己自身で切り開いていくしかなさそうです。まずは全てに前向きに取り組みましょう!
       2015年が、皆様にとって新たな飛躍の年になることを心より祈念し、新年のご挨拶とさせていただきます。
       



       明日は営業推進部の菅原から新年のご挨拶をさせて頂きます
      blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
      0
        | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        奇跡の逆転ドラマ
         いらっしゃいませ!

         今日は「和菓子の日」なのだそうです。御存知でしたか?
         和菓子は味も見た目も芸術品。地道に積み重ねてきた伝統が息づいています。
         モノづくりの魂。こういうものを一つでも多く残していきたいものですね


         さあ、機械工具商社・植松商会ブログは今日も元気に更新です!
         今日は管理部の神(じん)が担当致しますよ

         jinbutyou_photo

         おはようございます。
         
         日頃テレビドラマには余り関心が無いのですが、“ルーズヴェルトゲーム”だけは毎週欠かさず観ています。
         “業績不振に喘ぐ企業の再生”“廃部寸前の野球部の存続と活躍”を描いた直木賞作家である池井戸潤氏の作品です。
         
         社長・技術者・監督・選手が、それぞれの人生とプライドをかけて挑む奇跡の逆転ドラマですが、クライマックスももう間近です。
         
         此のドラマにより、社会人野球に対する関心が多少なりとも高まればと思っています。
         

         折しも、今年の都市対抗野球大会の地区予選が全国各地で繰り広げられています。
         東北大会二次予選が先日行われ、最終的に東北からは仙台に本拠地を置くJR東日本東北(3年振り34回目)と七十七銀行(2年振り10回目)の2チームが勝ち上がり、東京ドームでの本戦切符を手に入れることとなりました。
         
         8年前の都市対抗野球大会で、秋田のTDKが優勝し、東北に初めての郢盪甸をもたらしてくれましたが、宮城県勢としては未だ優勝経験がありません。
         本戦へ出場する両チームとも、過去最高成績は4強を経験していますので、今年こそ期待したいものですね。
         全国の強豪チームが集う東京ドームでの戦いは、いよいよ来月18日より始まります。
         私は個人的にドームまで直接応援に駆け付ける予定でおりますが、皆さんも是非応援して下さい。
         

         おまけですが、
         主力を欠いた楽天ゴールデンイーグルスは目下大苦戦中です。楽天ファンとしては、かつての長嶋ジャイアンツ時代のメークドラマの再現も期待したいところです。
         無理と分かっていても、奇跡の逆転を!




         かつて「メークドラマ」という言葉も流行語になりました。
         どんな所にでも、どんなことにでも、チャンスは転がっています。
         このチャンスをいかに逃さずにつかめるかでゴールはまるで変わってきます。
         奇跡を引き寄せられるよう、常に目線は前と上に向けていきましょう!


         明日は営業推進部の菅原が担当致します
         また見に来て下さいね

        blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
        0
          | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          新年のご挨拶 : 管理部 神
           いらっしゃいませ!

           1月3日。皆さんはゆっくりされていますか? それとも慌ただしいでしょうか。
           きっと地元に帰省されている方も多いでしょうし、色々と話題も尽きないことでしょう。
           皆さんの話題が明るいものばかりになればよいですね


           今日は管理部の神(じん)から新年のご挨拶をさせて頂きます。

           jinbutyou_photo

           新年あけましておめでとうございます。
           
           昨年はアベノミクス効果もあり、円安・株高を背景として市況は賑わい、本格的な景気回復を期待させる1年だったと言えます。
           そうは言っても、日本経済の下支えともいえる中小企業の殆どが、未だ景気回復を実感していないのではないのでしょうか。
           
           株価については、昨年末には1万6千円台になるなどしており、今年は更に上がると予測するアナリストも結構多い中、私としても景気回復だけが気になるところです。
           
           
           ところで、今年の干支となる『甲午(きのえうま)』ですが、相場の格言からすると、午年は「午(うま)尻下がり」とも言われるようで、株式市場には一番悪いといういわれがあり、不況にもなりやすいとの見方があります。
           株価騰落率でみると、1990年はバブル崩壊後の急騰落、2002年はデフレスパイラルや会計不正疑惑による騰落で大きくマイナスに転じています。
           
           しかしながら今年ばかりは、前述の午年の格言を跳ね返し、また景気のマイナス要因にもなりかねない消費増税をも乗り越えた明るい日本経済の成長を期待しています。




           明日は営業部・技術部長の菅野から御挨拶をさせて頂きます
           宜しくお願い致します。
          blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
          0
            | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            一期一会
             いらっしゃいませ!

             今日で11月も最終日。明日からはいよいよ12月ですね。
             何かと忙しく、公私共に慌ただしくなってくることでしょう。
             今すべきことは何かを頭の中でちゃんと整理して、やり残しの無いように進めていきたいものですね


             今日は管理部の神(じん)が久しぶりの登場ですよ

             jinbutyou_photo

             おはようございます。
             
             もうすぐ師走が到来します。
             いつもながら、この時期になると1年があっという間に過ぎてしまったと感じてしまいます。
             
             まだ年末まで1ヶ月を残すものの、今年は東北楽天ゴールデンイーグルスの優勝で盛り上がるなど印象深い1年でもありましたが、個人的にも様々な旧交を温める機会を得たことで有意義な年と感じております。
             
             日頃、年賀状のみで失礼することが多い中、40年振りの高校時代の同級生達との再会、20年振りの前職同期仲間との再会、10年振りの前職札幌勤務時代のお客様との再会など、印象深い再会の場を作れたことに感謝です。
             
             久し振りのどの再会も、あっという間に昔へタイムスリップする至福のひと時を得られました。
             いつでも会えると思っても、現実はなかなか会えないものです。
             
             人との出会いは“一期一会”と思い、その一瞬一瞬を大切にしなさいと良く謂われます。
             
             毎日顔を合わせる、同僚、友人、親子であっても、言葉を交わすその一瞬一瞬は“一期一会”であり、相手を思いやり、出会えたことを感謝しなきゃなりません。

             仕事を通じての初めてのお客様との出会いも勿論ですが、いつもお会いする取引先であればこそ、今日もまた出会えたことに感謝して下さい。

             “一期一会”の精神を忘れずに、数少ない出会いのチャンスを貰ったつもりで、とっておきの営業活動が出来るよう頑張ってみては如何でしょう。




             無意味な出会いなんか一つも有りません。むしろ、出会いは財産であり、お金には変える事なんか出来ません。
             身近な人、なかなか会うことが出来ない方もいらっしゃるでしょう。
             でもすべての出会いに意味があり、感謝の気持ちを持っていきたいですね


             明日は毎週日曜日恒例のモノづくり情報をお届け致します
             泣いても笑っても残り1ヶ月。後悔の無い2013年にしていきましょうね!
             
            blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
            0
              | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              勇気とひたむきさ
               いらっしゃいませ!

               今日から6月。水無月ですね。
               梅雨に入るのに水の無い月・・・。どうやら「水月」が変形したという説もあります。
               時間とともに形が変わるのは、良いことも悪いこともあるものです。
               いい意味で、最初の姿を覚えておきたいものですね


               さあ、今日は管理部の神(じん)が担当致します

               jinbutyou_photo

               おはようございます。
               
               3月決算の会社は、この6月に株主総会の開催が集中します。
               当社もその1社ですが、例年のことながら今は総会開催に向けた準備に大わらわです。
               そのため、この時期には不要不急の来客対応は出来るだけ遠慮したいと思っているものの、アポなし訪問等なかなか思うようにはいかないものです。
               
               先日も、飛び込みで若い営業マンが訪ねてきました。
               普段なら、その場でお引き取り願うところでしたが、あまりの熱意に絆されて短時間だけ面談することに・・・。
               早速、名刺交換というタイミングで、名刺が切れてありませんとのこと。
               「えっ!」
               (切れたのを承知で訪問してきた確信犯)
               「初めて訪問する会社に、名刺も持たずに何しに来たの?」と思わず聴いてしまった次第です。
               
               物腰はしっかりして落ち着いた話しぶりでしたので、入社し立ての新入社員と聞いてちょっとびっくり。
               
               社会人1年生なら、仕方ないかとも思いましたものの、取扱い業務が人材育成や研修をテーマとしたコンサル業と聞いて、またまたびっくり。
               接客マナーや訪問マナーの教え等を生業にしている会社の社員と分かり、新人と云えども説教すべきと、ついつい厳しい口調に・・。
               
               聴くと、有効面談件数が欲しくて、形は気にせずに、がむしゃらに卸町地区をローラー訪問していた様子。
               
               彼の行動は、確かに礼を欠くものだったかもしれませんが、勇気とひたむきさだけは間違いなく伝わってきました。
               この初心を忘れなければ、営業マンとして成功する日も近いと感じさせるものがありました。
               (因みにですが、数日後、先日の非礼を詫びながら改めて名刺を届けるためわざわざ来社してきています。)
               
               新規取引も含め、取引を成約させることはどんな仕事でも大変ですが、難しい仕事や大きな仕事ほど、成し遂げる過程で自身を成長させるものです。
               簡単な仕事や小さな仕事は、達成感も無く己を小さくするだけです。

               断りの滅多打ちや挫折感の多い営業活動を覚悟して、難しい仕事、大きな仕事に恐れずチャレンジすることを勧めたい!





               皆さんは新人だった頃のことを覚えていますか?
               きっと何でも吸収するために、毎日が必死で一生懸命だったことでしょう。
               今の自分と見比べて、いかがですか?
               初心の意気込みを今の知識・技術と上手く融合させていきたいですね


               明日は6月最初のモノづくり情報をお届け致します
               今週も見逃せませんよ!!
              blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
              0
                | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                「復活と再生」の象徴
                 いらっしゃいませ!

                 皆様はこのお正月をどのように過ごされていますか?
                 ご家族で旅行されている方、初売りに気合を入れている方、ご実家でゆっくりされている方など様々でしょう。
                 ぜひ今日を含めて良いお正月にして下さい


                 今日は管理部の神(じん)から新年の御挨拶をさせて頂きます。

                 jinbutyou_photo

                 新年明けましておめでとうございます。
                 
                 昨年は、被災地にとっては復興元年と位置づけられた年だった筈ですが、政治の混乱もあり、一向に復興スピードが感じられない1年でありました。
                 被災者にとっては、尚更、歯がゆい思いをされた方も多かったと思います。
                 
                 さて、今年の干支である“巳”を動物にあてはめると「蛇」になりますが、古来より、蛇は信仰の対象となり、谷神、豊穣神、天候神などとして崇められてきました。

                 また、蛇は脱皮をすることから、「復活と再生」の象徴とも考えられているようですので、この干支にあやかり明るい光が望める本当の意味での「復興」に繋がる年になって欲しいと願うばかりです。
                 
                 蛇は忌み嫌われがちですが、本来はこんなに素晴らしい意味をもつた生物なんだと改めて認識した次第です。
                 

                 皆さんにとりまして、今年が良き年でありますことをまずは祈っております。
                 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




                 蛇は賢い生き物とも考えられています。
                 今年はお互いに頭と体をいっぱい使って、そして互いに深く絡まりながら日本の、東北の産業を盛り上げていきたいですね!
                 絶対に、絶対に良い年にしていきましょう


                 明日は営業部の菅野からの新年の御挨拶をさせて頂きます。
                 宜しくお願い致します。
                blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
                0
                  | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  子は親の背を見て育つ
                   いらっしゃいませ!

                   先日、ゴミ拾いをされながら歩いている方を見かけました。
                   自主的かどうかは分かりませんが、非常に感心したのを覚えています。
                   こういう人の後ろに人がついていけばもっと良くなるんでしょうね
                   誰かのお手本になれるような人間になっていきたいものですね!


                   今日は管理部の神(じん)が担当致しますよ〜

                   jinbutyou_photo

                   おはようございます。
                   
                   今日は、先日あった我が家の食卓での会話を一部紹介します。

                   夕飯時に食事に集中出来ていない孫(小1の女の子)に向かって女房が一言。

                   「テレビを見ながらごはんを食べているから、遅いんだよ?」
                   「そうだよね!お父さん」
                  と私に急に相槌を求めてくる。
                   
                   新聞を見ながらの私は思わず
                   「そうだね。食事の時ぐらいは食事に集中して!」と返したところ、すかさず孫に
                   「食事しながら新聞見ている爺に謂われたくありません」とピシャリ。

                   あちゃー1本取られたー!
                   

                   子供だと思っていたけど、子供は子供なりにしっかり大人の行動・言動をみています。
                   子は親の背を見て育つと言いますが、改めて反省させられた一コマでした。
                   
                   同様に、部下は上司の背中を見て信頼し、尊敬していきます。
                   見せるのは、腹でも胸でもなく、自ら先頭に立って見せられる「背中」です。
                   
                   先輩は後輩に、上司は部下に、見せられる背中であって欲しい。(自らの自戒を込めて!)





                   子は親を写す鏡とも言いますが、近くにいる存在こそ見習うべき見本です。
                   自分が良ければ子どもも良くなりますし、悪くなれば良く育ちません。
                   自分がまずはいい見本である必要がありますよね!
                   立場に関係なく、見本となる「背中」を持っていきたいですね


                   明日は毎週日曜日恒例の「モノづくり情報」をお届けです
                   今回は夏に引き続きこれからの時期に考えるべき課題についてですよ。
                   
                  blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
                  0
                    | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    五輪には魔物がいる
                     いらっしゃいませ!

                     連日テレビの前に釘付けになって、今日も寝不足という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
                     寝不足やクーラーの過冷房などは体に毒ですよ
                     暑い夏。自分で体調管理をしっかりとしていきましょうね

                     
                     さあ、暑さにも負けず今日も元気に更新の機械工具商社・植松商会のブログ!
                     今日は管理部の神(じん)が担当致しますよ〜

                     jinbutyou_photo

                     おはようございます。
                     
                     ロンドンオリンピックも早や中日。
                     此処までの結果を振り返れば、4年間の精進の集大成をメダルという形で残せた人もいれば、悔しさだけが残った人も少なくありません。
                     マスコミが余りにも金メダル、金メダルとはやし立て過ぎるのも問題ですが、メダルを期待される選手にとって、そのプレッシャーは相当なものだと思います。

                     サラエボオリンピック(1984年)で金メダルが確実視されながら惨敗に終わった黒岩彰選手の名言があります。

                     「五輪には魔物がいるという。でも魔物を作っているのは自分なのだ。作らなくてもいい魔物を心の中に作ってしまう」と。

                     日本のメダル獲得は勿論嬉しいですが、ともあれ、選手の皆さん、結果はさておいて、オリンピックを存分に楽しんできて欲しいと個人的には思ってます。
                     
                     
                     そう言えば、当社での社内コンペでも、常に優勝候補とか上位入賞確実とか言われ続けながらも、何故か本番に弱い人がいます。
                     此の1年、日頃の精進もしてきているようですし、自分の中の魔物さえ追い払えれば、今年こそは優勝かも・・・。
                     
                     その恒例の社内コンペが、来月早々に開催されることになりますが、未だ未だ残暑が厳しい時期です。
                     先日の土曜日に宮城機工会のコンペがありましたが、うだるような暑さの中でのプレーは体力の限界との戦いでもありました。
                     この時期、コンペ等に参加される皆さん、スコアも気になるでしょうが、熱射病には十分注意して、楽しんで下さい。
                     
                     以上、健康管理部長からのメッセージでした。




                     自分との闘い、とよく言います。
                     期待という名の重圧に押しつぶされそうな感覚なのでしょう。
                     きっとそれに打ち勝ち、「楽しむ」という余裕が必要なのでしょうね。
                     地道な努力を重ねて、迷いを自信に変えていくことが大切ですよ


                     明日は毎週日曜日にお届けしている「ありがとうメッセージ」です!
                     仙南営業所の村上からのメッセージ  見て下さいね〜
                    blogram投票ボタン ←ブログランキング参加中! よければクリックして下さい。
                    0
                      | 管理部:神 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      + LINKS
                      株式会社 植松商会 UMiDaS
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      講習会プロデュース04.gif
                      + ARCHIVES

                      + RECENT COMMENTS
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE
                      + OTHERS






                      このページの先頭へ